トリガー

その他SQL

【Oracle】無効なビュー・プロシージャ・トリガーを取得するSQL

無効なビュー・プロシージャ・トリガーを取得する Oracleでは無効なオブジェクトを取得することができます。 テーブルを変更すると、ビュー、インデックス、ストアドプロシージャ、ストアドファンクション、トリガーなどが無効になってしまう...
PLSQL・ストアド・トリガー

Oracleのトリガー(trigger)を有効・無効にする

Oracleのトリガー(trigger)を有効・無効にすることができます。一時的にトリガーを無効にしたいときや有効に戻したいときがありますからね。 トリガーを有効・無効する ここではOracleのトリガーを有効・無効にする方法を説明しま...
PLSQL・ストアド・トリガー

Oracleのトリガー(trigger)を確認する

Oracleのトリガー(trigger)は確認することができます。どれくらいのトリガーがあるのか一覧で確認する方法を紹介します。 トリガーを確認する ここではOracleのトリガーの確認方法を説明します。 --トリガーを確認する S...
PLSQL・ストアド・トリガー

Oracleのトリガー(trigger)とは

Oracleのトリガー(trigger) Oracleの「トリガー」(trigger)とはテーブルのデータ更新などのタイミングでストアドプロシージャ、ストアドファンクションを実行できるものです。 トリガーは文字通り「引き金」です。 ...
タイトルとURLをコピーしました