Oracleのユーザーを削除するDROP USER【SQL】

Oracleユーザー削除SQL

Oracleのユーザーを削除するには「DROP USER~」を使います。

例1. satouユーザーを削除するSQL

ここでは「SATOU」ユーザーを削除しました。

例2. satouユーザーを削除するSQL(CASCADE)

削除したいOracleユーザーでテーブルを作成していた場合は削除できません。

この場合は「CASCADE」をつけると削除できます。「DROP USER」に「CASCADE」をつけて削除します。

以上、Oracleのユーザーを削除するSQL「DROP USER」でした。