Oracleのロール(ROLE)をユーザーに付与するSQL



Oracleのロール(ROLE)をユーザーに付与するSQL

Oracleのロールはユーザー作成後でもユーザーにロールを付与することができます。

ロールの付与には「GRANT~TO~」、取り消しには「REVOKE~TO~」を使います。

ロールをユーザーに付与するSQLはコチラ。

このSQLは「role1」ロールを「user1」に付与しました。

Oracleのロールをユーザーから取り消すSQL

次に付与したロールを取り消す場合。

ロールをユーザーから取り消すSQLはコチラ。

このSQLは「role1」ロールを「user1」から取り消しました。

以上、Oracleのロール(ROLE)を付与する、取り消すSQLでした。