Oracleの表領域にデータファイルを追加するSQL



Oracleの表領域にデータファイルを追加するSQL

Oracleの表領域は作成後でもデータファイルを追加できます。表領域にデータファイルを追加するには、ALTER TABLESPACE ~ ADD DATAFILE ~を使います。

例1.表領域にデータファイルを追加するSQL

これでTABSP1にDBFILE2.DBFというデータファイルを作成できました。

以上、Oracleの表領域にデータファイルを追加するSQLでした。