Oracleのテーブルが遅い?テーブルを再構築するSQL【MOVE】

Oracleのテーブルの検索が遅くて困っているときは再構築すると解消されるかもしれません。テーブルを長い期間更新や削除を繰り返すとどうしても重たく遅くなってきますからね。

原因としては、Oracle内部行移行がおきたりHWMがあがりっぱなしが考えられます。なので行移行を解消し、HWMをさげて速度アップさせます。

Oracleの行連鎖と行移行の違いは?

それを解消するために、テーブルを再構築します。再構築するにはALTER TABLE ~ MOVEを使います。



テーブルを再構築するSQL

ここでは、テーブル「table1」を再構築しました。ただしテーブルを再構築すると、このテーブルで使用されているインデックスが無効になってしまいます。よってインデックスを再作成する必要があります。

インデックスを再作成するSQL

これでインデックスindex1を再作成して使える状態になりました。テーブルが再構築され、インデックスも再構築されました。検索速度が向上しているか確認してみてください。

以上、Oracleのテーブルを再構築するSQLでした。