Oracleのテーブル列をNUMBER型からVARCHAR2へ変更するSQL



Oracleのテーブル列をNUMBER型からVARCHAR2へ変更するSQL

Oracleのテーブルは作成後でもテーブルの列の定義を変更できます。NUMBER型からVARCHAR2型へデータ型の変更ももちろん可能です。テーブルの列のデータ型を変更するにはALTER TABLE~MODIFY~を使います。

例1. テーブル列「empno」のデータ型をVARCHAR2へ変更するSQL

ここでは、テーブル「table1」の「empno」をNUMBER型からVARCHAR2に変更しました。

以上、Oracleのテーブルの列のデータ型をNUMBER型からVARCHAR2を変更するSQLでした。