Oracleのテーブルの列名(カラム名)を変更するSQL

Oracleのテーブルの列名(カラム名)を変更する ALTER TABLE~RENAME COLUMN~【SQL】

Oracleのテーブルは作成後でもテーブルの列名(カラム名)を変更できます。

テーブルの列名(カラム名)を変更するにはALTER TABLE~RENAME COLUMN~を使います。

例1. テーブル列名(カラム名)を変更するSQL

ここでは、テーブル「table1」の「eno」を「empno」に変更しました。

参照:表の列名の変更 – Oracle Database管理者ガイド

以上、Oracleのテーブルの列名(カラム名)を変更するSQL「ALTER TABLE~RENAME COLUMN~」でした。